ワイヤード・パンチ

元・大阪人が、岡山の山奥でも生きていけることを証明するためのブログ。

2018年 – アクセス解析

PV&収益表

  月間PV 新規記事作成数 合計記事数 Google Adsense
振込額
アフィリエイト
振込額
1月 約28,000 18 404 3,959円
2月 約25,000 9 413 9,238円 5,489円
3月 約32,000 13 423 3,776円
4月 約34,000 21 442 4,549円
5月 約38,000 18 460 10,261円 2,874円
6月 約39,000 17 477 6,265円
7月 約40,000 15 492 12,493円 3,213円

1月、関連コンテンツ復活。

前年、大幅に記事を削除してしまったうえに、ドメインを変更した影響で、adsenseの関連コンテンツが長い間使えずにいました。

過去記事の復活作業もだいぶ放置していたのですが、先月に過去記事を一気に復活させた影響なのか、ようやく関連コンテンツが復活しました。

これで収益が増えたかどうかは、正直言ってわからないのですが、一度書いたものはすぐに捨てたりせず、大事にしないといけませんね…。

また、記事数を増やした影響なのか、これもはっきりはしませんが、年末年始を過ぎても1日の合計PVが、平日はだいたい800PV、休日は1,000PVを維持できました。

これからも、何らかの作業のうえでつまづいたところがあれば、とにかく記事として残していく姿勢でがんばります。

3月、PV30,000突破。

3月になってから急に、平日であってもPV1,000を超える日が多くなり、結果的に月間30,000PVという大台を達成しました。

せっかくなので、どのような記事が人気だったのか、別記事にまとめておきました。

ブログ開設2年半にて、月間PV30,000突破を達成しました。

また、以前まではConohaのVPSにWordpressを設置していましたが、VPSはいろいろとややこしいので、KAGOYAのWordpress専用サーバに移転しました。

もうターミナルを操作するのが辛いのでVPSやめた。ついでに月額も安くなった。

レンタルサーバはVPSより高いと思い込んでいたのですが、時代は変わりましたね。大幅に安上がりになりました。

ただし、KAGOYAを実際に使ってみて不満が出たので、結局は月末にまた別のサーバに移転してKAGOYAは解約、今はCORESERVERのCORE-MINIプランとなりました

そしてまたサーバの月額が安くなりました

詳しい経緯は下記にて。

WordPressの新規投稿で「最新の投稿を表示するページを編集中です。」が表示されて、本文入力ができないときの対処法。

3月についての補足。

重複している記事が3つあり、それらを削除したため、記事数が3つ少なくなっています。

なぜ重複したのかは不明…。

4月についての補足。

重複している記事が2つあり、それらを削除したため、記事数が2つ少なくなっています。

5月、ゲーム攻略記事はやっぱり強い。

コイカツ攻略メモ。いつまで経っても新しい体位を覚えてくれないときの対処法。 – ワイヤード・パンチ

上の記事が、5月中にもっとも勢いがある記事となりました。

内容としては他のサイトにあった攻略記事を引用して、補足を足した感じ。

また、ゲーム系の記事でもっとも検索されやすいワードは「攻略」ですが、単純に攻略と入れると、他の記事に埋もれていました。

よって、より具体的に、手に入れたいものが手に入れられないことをタイトルに入れ込めたことで、効果が出たのでしょうか。

テレビの録画はUSBメモリでも出来る。HDDの代わりに使おう。 – ワイヤード・パンチ

先程の攻略記事を書いたのは月の半ばだったので、もし月初めに書いていたのであれば、当サイトで常にトップだった上の記事を上回っていた可能性があります。

ただ、ゲーム系の記事は基本的に流行り廃りが激しいので、のちのちまたUSBメモリの件のほうが上回ることになるでしょう。

あと、アドセンス収入8,000円突破が、今回は初めて3ヶ月で達成できました。

一方で、アフィリエイトの収入は落ち込み。

3~4ヶ月くらい前の結果に基づいて振り込まれるので、冬はみんな買い物しないということでしょうか。

7月、アドセンス振込発生をさらに短縮。

前回のアドセンス振込条件達成には3ヶ月を要しましたが、今回は2ヶ月でアドセンス振込達成できました。

そして7月分の収入発生額も前月までと比べるとなかなか良く、今度はとうとう1ヶ月で達成で達成か?

と思ったのですが、ほんのわずかに届きませんでした。

ただ、次も2ヶ月で達成になることはほぼ確定です。

なお、よく見られている記事の傾向にはやはり変わりなく、そのままPVが伸びた感じです。

一方で、アフィリエイトの売上は落ち込み中。

よく見られている記事であっても、貼っている商品が古いままだからでしょうか?

アクセス解析トップへ戻る