ワイヤード・パンチ

元・大阪人が、岡山の山奥でも生きていけることを証明するためのブログ。

クレジットカードに返金される前に支払額が確定したらどうなる?

クレジットカードは毎月決まった日に金額が確定し、決まった日に口座から自動引き落としとなります。しかし、クレジットカードでとある雑誌を年間払いで購読していたものの、情けないことに金欠で解約せざるを得なくなりました。残った月の分は返金してもらえるとの約束にはなりましたが…。

広告

解約したいものがあるなら早めに。

今回購読していた雑誌は、年間払いなので年に1回支払う日が来ますが、雑誌が届くのは毎月です。年間払いにすることで、月々払いにするより安くなる利点があったので、年間払いにしていました。

ただ、1年分を一気に払うわけですからそのときにかかる金額が大きく、今は金欠に陥ってしまったので、残念ながら解約することになりました。しかし解約を思い立ったタイミングが少々悪く、前回の契約から1年過ぎたタイミングだったので、すでにまた新しい1年分の支払いが決まってしまいました。さらに、クレジットカードの明細にはまだ未確定ではあるものの、1年分の金額が記録されてしまいました。

明細には記録されたものの、解約してなんとか支払いを取り消せないか、購読先に尋ねてみることに。すると、残った月の分の金額は返金されることになりました。ただ、明細に返金分はなかなか記録されず、気づけばクレジットカードの明細の確定日を過ぎてしまい、1年分の支払い金額も確定となりました。

もう確定したあとだけど、返金を申し込んだからそれも含まれないか、今度はクレジットカード会社に尋ねてみることにしました。すると、クレジットカード会社の方にはまだ返金に関する伝票は届いていないようで、仮に届いたとしてももう確定日の後なので、返金されるのは次の機会になってしまうとのこと。つまり、今回の1年分の金額を払うことは避けられないということになってしまいました。

ということで、今回は1年分の金額をロスした状態で、返金が来るであろう次の確定日まで待たないといけないことになってしまいました。ただ、来月にはおそらく、当サイトに貼っている広告類の収入が初めて振り込まれるので、それで耐え忍ぶことができそうです。とはいえ、サイトを初めて1年経ったところで初めての振り込みというのは、あまりにも成長が遅いですね…。