ワイヤード・パンチ

元・大阪人が、岡山の山奥でも生きていけることを証明するためのブログ。

コイカツのキャラスタジオで、ルートの曲線の形状を変える方法。

コイカツのキャラスタジオにて、ワークスペースの下メニューからrouteボタンをクリックすると、ルート移動を作成することができます。

そのルートの子接続先にキャラなどを紐付けることで、そのキャラをルートに沿った移動をさせることができます。

ルートポイント設定を曲線にしてAddを実行すると、次のポイントへの移動方法が曲線になるのですが、なぜかその挙動がいびつになっていることがあります。

広告

曲線の操作軸はどこ?

上の写真は、ポイント1選択中にAddをクリックして、ポイント2を実行した直後の様子です。

1から2までは、↷という感じに移動してほしいのに、いったん逆方向に切り替えして、↺という移動になっています。

このとき、ポイント2を選択して位置を移動させても、曲線の形状が全然変わってくれません。

一つ前のポイントを選べばいいだけ。

ポイントを追加後に、直前のポイントを選択し直すことで、ポイント間に白い丸が表示されています。

この白い丸をクリックして選択して移動させることで、ようやく曲線の形状を移動させることができました。

てっきり、ルートを選択していればどこからでも曲線の形状を選択できると思っていたのですが、そんなことはなかったようです。

オプションのオブジェクト設定で、追加時の自動選択を有効にしていたから、このことに気づきにくかったのでしょうか。

余談。

ルート移動を使ったアニメを作りました。

個人的にもお気に入りのネタで、なおかつけっこう好評でよかった。

しいていえば、もっと自然な移動をさせたかったところ。

うさぎとかめ

シーンデータもありますので、よろしければどうぞ。

なお、ゲーム自体に動画を撮る機能はないので、外部ツールを使って録画する必要があります。

そのとき、通常ならばUIを非表示にできないのができず、録画に映り込んでしまうのが困りものです。

でも、ShortcutsKoiというMODを導入して、スペースキーを押すことで、UIを非表示にすることができます。