ワイヤード・パンチ

元・大阪人が、岡山の山奥でも生きていけることを証明するためのブログ。

スカパーの2週間お試し中に新規契約したら料金はどうなる?

スカパーでは新規契約をする前に、2週間お試し体験を申し込むことができます。どんな番組が存在するのか、およびちゃんと視聴することができるのか、把握するのに便利です。ただ、2週間お試しがまだ終わっていない段階で契約を結んでしまった場合、月額料金に変化はあるのでしょうか。

広告

今回の状況。

実際のぼくの事例で紹介したいと思います。

単にスカパーと言っても、BSアンテナで観れる方の「スカパー!」と、専用のアンテナで観れて番組数の多い「スカパー!プレミアム」の2種類がありますが、今回2週間お試しをしたのは前者の方です。

ただ、今回のお試しの件は、プレミアムの方でも同様かと思われます。

6月18日にお試しを申し込んだため、お試し期間は7月2日までとなります。

そこで思ったのは、まだお試し期間内である6月30日と7月1日。月末と月初それぞれで契約した場合の、ひと月分の料金に違いは出るのでしょうか。それとも日割りでしょうか。あるいは、期間中にいつ申し込んでも、お試し期間終了後からの計算になるのでしょうか。

結論。月初の契約がお得。

ヘルプを見ても、お試し期間中に契約を結んだ場合の料金については、記載がありませんでした。

このまま自分だけで考えていてもわからないため、サポートにメールを投げてみることにします。フリーダイヤルでも良いのですが、ぼくの電話は050のため、かけれません…。

メールを投稿してから約1時間半後。このときは6月24日、土曜日の夕方だったので忙しくて返信もどうせ後日だろうと思っていたのですが、意外にも早く返ってきました。

(前略)

6月中に契約する場合と、7月1日に契約した場合の違いについてのお問い合わせでございますね。

加入手続きが完了した時点で、ご契約成立となり、その後、約30分ほどでご視聴いただけます。

スカパー!の視聴料は、1ヶ月単位でのご請求となり、ご契約成立月の翌月分からご請求となります。
※ご契約月は無料となります。

そのため、契約成立日により、視聴料が変わることはございませんが、
無料視聴期間および視聴料発生時期につきましては、以下のように差が生じます。

7月1日契約の場合: 7月中は無料 8月分から視聴料発生
6月24日契約の場合:6月中は無料 7月分から視聴料発生

今回の場合だと、6月に契約しても、6月はもう残り少ないうえに7月分の料金が発生してしまうので、月末の契約は損というです。

お試し期間内に契約をしても、月額料金が発生するのは、お試し期間が終わった次の日から、ということにはならないようです。また、契約日から月末までの日割り計算、というのもありません。

せっかくまだお試しが続いているのに、お試し期間と契約月無料サービスが被ってしまうと、非常にもったいないことになります。

7月になってから契約すれば、契約月である7月をまるまるひと月無料にできるので、つまり月初に契約した方がお得です。

まだお試し期間である7月1~2日に契約しても、お試しが終わる7月3日以降に契約しても、8月分の料金は同じのため、やはり月初の契約がお得ということになります。

ただ、今回のぼくの場合は、7月内にお試し期間が2日またがってしまっているので、せっかくの契約月無料サービスを2日損したことになります。

よって、できれば2週間後が月末になるようきっちり終わる日に、お試し体験を申し込むのが最も無駄がありませんでした。6月16日にお試しを申し込んでおけば、終わるのを30日にできました。

そして月が変わった瞬間に本契約を結むのが良いでしょう。月が変わった瞬間から契約を結ぶまでの間は、映らない期間となってしまいますが。

余談。なぜスカパー!を申し込みたい?

実は今回の「スカパー!」を申し込む以前から、すでに「スカパー!プレミアム」を契約しています。ちょっと名称がややこしいので以下、前者はノーマル、後者はプレミアムと呼びます。

だから実際は、新規契約というより乗り換えになるのですね。

プレミアムが高すぎる。

プレミアムの中にもチャンネルのセットはいろいろで、代表的なものだと、63chを観られるプレミアムパックや、その中から15chだけ選んで少し安くできるプレミアム15があります。

まだ実家の家族と同居していたときは、趣味がバラバラな家族に合わせて、多彩なchがあるプレミアムパックにしていました。

でもぼくだけ引っ越して単身の生活を始めてからは、60ch以上もあるのは多すぎるので、数を絞りこめるプレミアム15に切り替えました。

しかし、15chに絞り込んでも、ぶっちゃけ数が多すぎます。実際によく観ているchは片手でも余るほどなのに、それで毎月3,374円もかけるのは、非常にもったいないことです。

年額にすると40,488円という、とんでもない大金になってしまいますからね。

よく観るチャンネルに限って、単品契約できない。

現時点でぼくがよく観ている番組は、フジテレビONEで放送されているゲームセンターCXと、テレ朝チャンネル1で放送されているプリキュア5GoGoくらいです。

(ぼくのTwitterやTumblrを見れば、趣味はだいたいお察しかと…。)

ドキュメンタリーや旅の番組など、何気なく観ていても面白いものは多数あるのですが、きっちり同じ時間に観たり録画してまで観たいというわけではありません。

だからプレミアム15はやめて、これらだけの単品契約に切り替えようと思いました。

しかし残念ながら、観たいチャンネルに限って単品契約不可で、関連チャンネルとのセット販売のみになっていました。

フジテレビはONEとTWOとNEXTのセットで1,620円、テレ朝は1と2のセットで1,080円であり、合計は2,700円。結局は観ないチャンネルのために大金を払っていることに変わりありません。

15chから5chに減らして、たしかに料金は減っているものの、それでも割高感がなくなりません。

なお、来月からはアニマックスでプリンセスプリキュアも始まるので、これも観たいと思っています。

でも、アニマックスを単品契約した場合の料金は798円。上記と合わせると3,498円となり、プレミアム15よりもチャンネルが少ないのに合計額が高いという悲惨な結果になります。

結局はプレミアム15のままが良いのでしょうか…?

ノーマルのスカパーで事足りる。

これらを一気に解決する手段として、今回のノーマルへの切り替えを思いついたのです。

ノーマルの場合の代表的なセットとして、47ch観られる新基本パックや、その中から5chを選ぶセレクト5があります。

先程挙げたフジテレビONEやテレ朝チャンネル1、アニマックスもノーマルの方に存在しており、さらにセレクト5で個別選択できるチャンネルの対象となっています。

選べるチャンネルが減っているだけあってか料金も安くなっており、セレクト5の月額料金は1,980円。年額にしても23,760円で、プレミアム15のままで行くよりお得になっています。

プレミアム同様、フジテレビとテレ朝はノーマルでも単品契約不可なので、やはりセレクト5にして個別選択した方がお得です。

しかし、残念なことにノーマルの場合は、プレミアムに比べていまだにHD画質でないチャンネルが多く存在します。

でも運の良いことに、今回観たい3chはHD画質対応チャンネルであったため、プレミアムから乗り換えても、画質の差に悩むことなく観ることができそうです。

実際はHD画質とは言っても、プレミアムと比較するとわずかに画質の劣化が見られるのですが、4Kテレビで観ているせいかもしれません。

よって、プレミアムは6月が終わるまでに解約し、7月になった瞬間にノーマルを新規契約しようと思います。

残り2chが余りますが、これはまた考えておきます。

またプレミアムに頼ることもあるかも。

もしプレミアムを解約しても、家にはプレミアムのアンテナが設置されたままです。よって、再度契約すればすぐ観ることはできるでしょう。

どうしてもプレミアムでないといけない状況がたまにありまして、それはAT-Xで放送されている東京エンカウントを観たいときです。数ヶ月に1回の放送なので、いつもそのときだけAT-Xを契約しています。

ノーマルとプレミアムどちらにもAT-Xは存在するのですが、残念ながらノーマルの方のAT-XはHD画質ではないので、やはりこのときだけはプレミアムが頼りです。

何度再加入を繰り返しても、1年以内の再加入であれば加入料は発生しないようなので安心です。

追記。(2017/7/1)

6月の間にプレミアムの解約を申し込んだため、7月になると自動的に解約が実行され、チャンネルを合わせてももうプレミアムが観れなくなりました。

よって、今度は朝起きてすぐにノーマルの契約をいたしました。

しかし、プレミアムからノーマルへの切り替えとはいえ、スカパーそのものに一度でも申し込んだことがあるためか、初月無料は適用されませんでした。当然といえば当然ですが。

ただ、まだお試しが効いている6月の間に契約していると、6月分の料金を無駄に払ってしまうことになるので、やはり7月になってからの契約で正解でした。