ワイヤード・パンチ

元・大阪人が、岡山の山奥でも生きていけることを証明するためのブログ。

フリック入力の感度が悪いのは、画面保護シールのせい?

現在、スマートフォンはFREETELのPriori3LTEを使用中です。しかし、以前使っていたスマホと違って、フリック入力の調子が悪く感じます。その原因はスマホ自体ではなく、画面に貼っている保護シールのせいかもしれません。

広告

発生した症状。

どのように調子が悪いかと言うと、たとえば「お」と入力したいのに「あ」になってしまったり、「こ」が「か」になったりということがしょっちゅう。つまり、指を置いてからスライドの必要がある、母音の「あ」以外にあたる文字が「あ」になってしまうのです。

おそらく指を動かす際に、スマホ側でその指の動きの感知が途切れて、ただ指を置いただけと勘違いされて「あ」になったものと思われます。

思い当たる原因は?

なぜこのような症状が起きてしまったのか。初めは、スマホ自体のスペックを疑いました。

以前はSonyのXperia Z5 Compactを使用しており、現在から見てもかなりの高性能機です。ただ、Band19に対応していない海外版だったため、現在ぼくが住んでいる岡山の山奥では不通になってしまうので、安物でもいいからBand19に対応している他の端末に買い換える必要があり、それで選んだのがPriori3LTEでした。

ただ、Priori3は国内産であるにも関わらずSIMフリーという長所を持っているのですが、やはり安物だけあってスペックは高くなく、OSもAndroid6ではなく5で止まったままです。ついでに、今話題のポケモンGOも起動できませんでした。

しかし今どき、文字入力すらままならないスマホなんてあるのでしょうか。Priori3もいちおう去年秋ごろの端末ですし、古すぎるわけではありません。

むしろ原因はスペックではなく、そのスマホに貼っている画面保護シールである可能性が浮かんできました。

Priori3はFREETELの公式サイトから購入しましたが、同時に専用の画面シールも購入できたのです。画面のガラスに直接キズや指紋をつけたくなかったうえに、滑りを良くして操作性を上げるためにも画面シールはよく使っています。

ただ、滑りを良くするために画面シールを貼ったのに、正直言って専用の画面シールは滑りがよくありません。指がひっかかる感じがよく起こっています。もしかしてこれのせいで、フリック入力が途中で途切れて「あ」になったのでしょうか。

画面シールを貼り替える。

原因は滑りの悪い画面シールだと考え、せっかく買ったものですがいっそ剥がしてしまうことにしました。

でもシールなしだと今度はキズなどが心配です。別のシールに変えようにも、大人気のiPhoneなどと違って、Priori3に対応したシールは全然見つかりません。

そんなとき、ちょうどいいところに郵送で買取査定に出したけど返してもらった、Docomo版のXperia Z3 Compactが手元に戻ってきたのです。

上の写真のとおり、背面に大きなひび割れが入っており、これでは買い取りできないとのこと。ただ、動作には問題なく、処分してもらうのはもったいなく感じます。

お目当ては端末自体ではなく、それに貼り付けたままだった画面シール。Z3に貼っていた画面シールは滑りがよくて使い心地抜群だったうえに、Z3とPriori3のサイズはほとんど同じなので、シールを使いまわせるのではないかと思ったのです。

そして実際にZ3に貼っていた画面シールを剥がし、Priori3に移し替えました。最初の写真のように若干、下部分の長さが足りないのは気になるものの、これによって誤入力はほとんどなくなり、以前と比較して快適に文字入力ができるようになりました。

まとめ。

以上のことから、フリック入力の調子がおかしいときは、画面シールの品質が原因の1つと言えるでしょう。

画面シールを買う前に、触って滑りやすさを確かめるというのはなかなかできないかもしれませんが、もし可能だったら無駄な買い物を避けるためにも確認しておきましょう。

バックグラウンドで負荷がかかりすぎている場合もあるかもしれませんが、そういうときはいったん再起動してみましょう。でも今回は再起動しても改善しなかったので、シールが原因だと思ったわけです。

余談。

先ほどのZ3ですが、ぼくがZ5に買い換える前に使っていたものです。それでZ3が余ったので父にあげたのですが、どうやらズボンの尻ポケットに入れたまま長距離のドライブをしていたようで、そのせいで割れたとのこと。これで二度目なんですが…。

ちなみに今ぼくはPriori3なので、余ったZ5は父にまたあげました。Z5の海外版はBand19未対応ですが、父はまだ大阪住まいであり、大阪だったらほとんど問題ないはずです。今度こそ割らないようにしてほしい。

ドライバーの皆さん、クルマの運転の前にスマホを尻で下敷きにしていないか、ちゃんと確認しましょう。