ワイヤード・パンチ

元・大阪人が、岡山の山奥でも生きていけることを証明するためのブログ。

メイプルストーリー、フルスクリーン中に黒い枠が出てしまうときの対処法。

コントローラを握って遊べるようなゲームを長らくやってないと思ったので、大昔よく遊んでたメイプルストーリーを久々にインストールしてみました。

しかし、フルスクリーンにしたときに、画面周辺に黒い枠が出てしまうので、これではゲーム画面が小さく見えてしまいます。

広告

当環境について。

今回の件はグラフィックボードに影響してきます。

ぼくの環境で使われているのは、ASUS製の「GT1030-SL-2G-BRK」という、NDIVIAのGT1030というチップセットが積まれたグラボです。

また、モニターも影響しているかもしれないので挙げておくと、PCモニタではなく4Kテレビなのですが、SONY製の「KJ-43X8300D」というテレビです。

対処法について。

対処法はいたって簡単。

NVIDIAのコントロールパネルを開いて、まず左メニューから「デスクトップのサイズと位置の調整」を選びます。

設定画面が開いたら、中央あたりにある「スケーリングを実行するデバイス」の値がおそらくディスプレイになっていると思われるので、「GPU」に変更してください。

変更できたら画面右下に「適用」ボタンが出て来るので、それを押して適用後、メイプルストーリーを再起動しましょう。

これで、ディスプレイいっぱいにゲーム画面が引き伸ばされているはずです。

なお、今回はメイプルストーリーの件として紹介しましたが、メイプルのように解像度の低いゲームに対して、解像度の大きいモニタを使っている場合、他のゲームでも起こり得ると思われます。

そのときでも、同様の対策ができるかもしれません。

もう一つのフルスクリーン化。

ゲーム自体にフルスクリーン化は備わっているものの、4Kのモニタに対して、ゲームの方は最大でも1366×768。

解像度が違いすぎるためか、どうもぼんやりして見える気がします。

PCゲームを枠なし仮想フルスクリーン化するツール「Borderless Gaming」がとても便利 | FMOGA

よって、上記サイトでも紹介されている「Borderless Gaming」を使って、フルスクリーン化してみました。

正確にはディスプレイいっぱいまで広げて、なおかつバーのないボーダーレスウインドウとなるのですが、こちらでフルスクリーン化させた場合だと、通常のフルスクリーンよりもくっきりして見える気がします。

もちろん、正確にはフルスクリーン画面ではないため、黒い枠が出て来ることはありませんでした。

ただ、ログイン前の画面など、4:3で表示される場面でも無理やりワイドに引き伸ばされてたり、マウスがなぜか場外まで移動できてしまう欠点はありました。

通常のフルスクリーンか、「Borderless Gaming」によるボーダーレスウインドウ、どちらが使いやすい、とりあえず試してみるのも良いでしょう。

余談。

ゲーム起動直後のログイン画面からでもオプションに入れますが、そこで解像度を変更しても、なぜか反映されず。

なんかバグってるのかと思ってかなり悩んでしまったのですが、どうやらログイン画面からでは変更できないだけであって、ログインしてからオプションに入れば、問題なく解像度を変更できました。

無駄に時間取られてしまった…。ちょっとオプションをわかりやすく作り直してほしいですね…。

もうひとつおまけに最後にプレイしていたキャラは、LV94のマスターシーフでした。

しかし久々すぎて、どこに行けばいいのかわからない…。

ただ、もうすぐLV100なのでそこまで頑張ってみるか、あるいはカデナという新職業ももうすぐ増えるようなので、それが来てからまた1から遊ぶか、悩み中。

それにしても、ひっどいギルド名…。