ワイヤード・パンチ

元・大阪人が、岡山の山奥でも生きていけることを証明するためのブログ。

ヤフオクで出品するたびに届くメールを無効化する方法。

買っただけで満足してしまったのか、結局全然読まなかった本などが溜まってきて、そのせいで掃除するのが億劫になってきました。読まないものを集めても仕方ないので、ようやく手放すことを決意。しかし、欲しがっている人がいるかもしれないのにゴミにするのはもったいないし、雑誌も含まれてるので本屋では全部売れない。というわけで頼れるのはヤフオクなんですが、出品するたびに届くメール、これがうっとおしすぎてたまりません。

広告

メールを止めたくても止められない。

先述のように、ヤフオクでは商品を出品するたびに、自分のメールアドレスにメールが届くシステムになっています。

これが一件二件程度だったらまだいいのですが、今回は一度に何十件も出品をしました。

その出品を繰り返すたびにメールが来るので、いちいち捨てるのがめんどくさいったらありゃしません。

そもそも出品したことをいちいち告げる必要なんてないでしょう。たった今、自分がPCの前で行ったことだというのに。

また、ヤフオクのスマホアプリを使っているのなら、オークションに関する通知はそちらの方に届くようにできます。

そのおかげで、メールで通知をする必要なんて、ほんとにないのです。

ちなみにアプリ版では、余計な出品の通知はありません。

だからメールによる通知を完全に止めてしまおうと思って、いざ設定画面を見ているのですが…。

(PC版の場合は、「マイオク」→「オプション/設定」→「自動通知の設定/解除」からたどり着けます。)

どうして「オークションの開催」のメール通知が必須になっているんですか!

他の項目であればチェックボックスをオンオフ切り替えして、通知させるかさせないかを選べるのですが、この「オークションの開催」、つまり出品時に届くメールだけ、チェックボックスがなく必須の二文字が居座っています。

届いたメールを自動的に処理させる。

オプションから変更できないとわかった以上、他の方法でメールを止める手段を考えなければいけません。

しかし、完全にメールを来ないようにするというのは不可能です。代わりに、届いたメールをユーザに知らせることなく、自動的に既読にすることだったら可能です。

つまり、メールそのものはしっかり届いているけど、メールが届いたことすら気づかなくなるということです。

なお、今回の方法は、PCかつgmailを使っての方法となります。それ以外のメールを使っている場合は、参考程度に。

(そもそも今の時代、gmail以外におすすめできるメールなんてあるのでしょうか?)

まずブラウザからgmailのページを開き、左上にある歯車をクリック。メニューが開いたら設定へ進みます。

(ところで、左下のハングアウトは無効化できないんですかね。チャットアプリはDiscordが一番よ。)

設定画面が開いたら、上部タブからフィルタとブロック中のアドレスを選び、画面下の方にある新しいフィルタを作成をクリック。

フィルタの作成画面になります。特定のメールアドレスから届いたメールに対し、どう自動的に処理するかということです。

Fromには「auction-master@mail.yahoo.co.jp」、それ以外は空欄にしてこの検索条件でフィルタを作成をクリック。

次に、このアドレスに対してどう処理するかを決めます。今回は受信トレイをスキップ(アーカイブする)既読にするにチェックを入れて、フィルタを作成を実行します。

これで、以降は出品時だけに限らず、ヤフオクからに関するほとんどのメールが勝手に既読となり、Inboxでgmailを使っている場合は、勝手に完了フォルダへ移してくれることでしょう。

もう、メールアプリからヤフオクのメールの通知が届くことはありません。

ただし、落札者から入金されたことのお知らせなどは、上記のメールとは別のアドレスから送られてきます。それはヤフオクアプリでは通知されず、金銭に関することは重要なことなので、これまでどおり通知されるようにしておきます。