ワイヤード・パンチ

リファラースパム с.новым.годом.рф をブロックする方法。

どういうわけか今年初めから、「с.новым.годом.рф」という厄介なリファラースパムが出回っています。そもそもリファラースパムというのは、放っておくとgoogleアナリティクスで確認できるアクセス数を不正に釣り上げられてしまい、正確な値が確認できなくなってしまいます。チャネルのReferralの項目を見れば、スパムが居るかどうか確認でき、それに対してフィルタをかけてやれば以降はカウントされなくなるはずですが…。

広告

フィルタが効かない!?

с.новым.годом.рфはリファラスパム!またまた、ロシアからやってきた | AnalyzeFindOut~アクセス解析を調べる

上記のサイトが非常にリファラースパムについて詳しいです。先ほどのロシア語のものだけでなく、あらゆるスパムに対しての対処法が記載されています。googleアナリティクスを使ったことがある人は、一度は覗いたことがあるのではないでしょうか。

そして今回も見知らぬ名前のスパムがあったため、このサイトに従ってスパムへのフィルタ設定を行ったのです。大抵のスパムに対してはドメイン名で参照除外をしてやれば効くのです。でもこのロシア語スパムに対しては、ツイッター上で以下のコメントがありました。

с.новым.годом.рфからのリファラスパムで、Googleアナリティクスでフィルタ除外の参照設定をしても、それをすり抜けて記録される事があるものが判明!
どの様に完全に除外するか思案中。
また、с.новым.годом.рфでキーワードスパムを行ってくる事も!

— B-K (@analyzesiraberu)
2016, 1月 8

そう、ぼくもフィルタ設定をしたのですがそれが全く効いておらず、アクセス数がまた釣り上げられてしまいました。いままでの手段が通用しない強敵現る。今はまだ1しか増やされていないので暗算で正確な値を出せますが、1ですら記録として残り続けるのが厄介です。これが何百にもなったら気持ち悪すぎてたまりません。

新たな対処法?

どうにかして対処する方法がないのかと検索を続けたところ、海外のユーザがYoutubeに以下の動画を投稿していたのを発見。(なぜいちいち動画にするんだろう。このくらい、テキストの方が手っ取り早いのに。)

「How to Block Block с.новым.годом.рф referral spam traffic?」というタイトルから、このロシア語スパムのブロック方法でしょう。動画では英語になっているので、日本語に直すとしたら以下のような設定になるのでしょうか。

  • フィルタの種類:カスタム
  • 除外
  • フィルタフィールド:キャンペーンのメディア
  • フィルタ パターン:с.новым.годом.рф
  • 大文字と小文字の区別にチェック(これは必要なんでしょうか?無いほうが除外しやすいような。)

これに従ってフィルタを再度追加してみました。実際に効くかどうかはまだわかりませんが、様子を見たいと思います。そもそも効いていたとしても、「スパムをブロックしました。」みたいな通知は出ないので、ブロックしてくれたのかそもそもスパムが来ていないのかわからないんですよね。

追記。(2016/1/18)

上記のフィルタを追加したにも関わらず、また同じリファラスパムの被害を受けてしまいました。というわけで今度は、以下のサイトを参考に、フィルタを設定し直しました。今度こそブロックできればいいのですが。

с.новым.годом.рфはリファラースパム | ブログaoplanning

新しいフィルタを作成:そのままにします。

フィルタ名:わかりやすい名称を任意でネーミングします。

フィルタの種類:カスタムを選択してください。

フィルタの種類を選択:除外を選択します。

フィルタフィールド:ホスト名を選択します。

フィルタパターン:годом.рфを入力します。