ワイヤード・パンチ

サイトレイアウトを変えてみました。よろしければアンケートにご協力ください。

使わないコレクションはコレクションと言えるの?

店頭をうろついているときに、好きなアニメやゲームのグッズを見かけると、ついつい手に取りたくなるもの。

特に、朝や夕方にやっているアニメはグッズ数が多いので、毎日目にするということもあるでしょう。

ただ、手当たり次第に買ってはみたものの、結局使わず荷物になってしまったのが多いので、思い切って整理してみます。

広告

お菓子などの袋。

冒頭で挙げている写真のとおりです。

食品として見た場合は、とくにキャラクターがモチーフになっているということもないので、一般的なものと変わりません。

ただ、パッケージには好きなキャラクターが描かれていますし、カードやシールなどおまけも付いてくるので、一般的な食品より惹きつけられてしまいます。

それに加えて、アニメの進行に合わせてパッケージも新しいものにすぐ変わることが多いです。

だから、今を過ぎるともう同じ商品は売ってない。このパッケージもちゃんと保管しておこう。と思ってしまったわけです。

予想どおり、まずプリキュアに関してはプリアラが始まってからまほプリの食品がもう出なくなりましたし、アイカツも最近はグミしか食品が出てません。

食品だから長期は保存できないというのも関係してきますね。

そして、中身のおまけももちろん回収し、パッケージはちゃんと洗って長らく保管していました。

しかし、もうそれだけで終わってしまいました。パッケージを保管していたからと言って、以降何も使う用途がありませんでした

ただ保管しているだけであって、保管していたこともすっかり忘れるほど。

袋なんて置いてても使い道なんてない、そもそも描かれている絵だって大半は使い回し。

観賞用に置いてたとしても、袋なんて眺めても楽しいかと言われると…。

これを機に、上記の袋などを含めて片付けを決意することとなりました。

でも、実を言うと上のものだけはちょっと名残惜しかったかな。

クリスマスの時期に売っていた、まほプリのお菓子詰め合わせセットの中身ですが、フェリーチェが居る商品って意外に少ないんです。

本や小物など、様々な雑貨類。

食品同様に、むしろもっとアニメ関連の数が多いのが雑貨。

上の写真のように、特にプリキュアの場合は、もはや日常生活の一部と言えるほどです。

一個一個の値段もさほど高くはなく手に取りやすいため、ついつい買い物を重ねてしまいました。

先程も同様のことを書きましたが、プリキュアはすぐに新しいシリーズになってしまうので、今買っておかないともう無いと思って、衝動買いしがちです。

ただ、これらをグッズを大量に買って、実際に使うことはあったかと言われると…ほとんどありませんでした。

(外で出すのは恥ずかしかったので、家の中とはいえ)ポケットティッシュくらいなら使いましたが、他は全くです。

シールは貼りませんでしたし、ぬりえもしませんでしたし、パズルも組み立てませんでした。

本や新聞は一度は読みましたが二度目を読むことはありませんでしたし、アーケードゲーム用のカードも一度は使いましたが、今はもう残念ながらサービス終了です…使えないカードに。

せめて部屋に飾る、ということもせずただ保管しているだけになってしまったので、これらも一気に手放すことにしました。

商品そのものは悪くない、むしろどれもこれもかわいらしくて非常に良いのですが、自分の生活で使うことはあるのか、それをよく考えてから買うようにしましょう。

どういう雑貨なら残したい?

使わなかったものを手放すのも大事なことですが、使い道を考えるのも大事なこと。

先程少し書いたお菓子詰め合わせセットは、このナップサックに入れられておりました。

お菓子そのものは食べ尽くしても、このナップサックは残るので、何かここへ保管するものを考えたいところです。

あまり意味はないけど、今はその中にバッグを入れて…。

さらにその中にペンケースを入れるという、マトリョーシカ状態。

また、フィギュア類は基本的に置きっぱなしになり、手入れも大変なのであまり買わないのですが、キーホルダーだったら吊り下げられるため、部屋の飾り付けに良さそうです。

電子機器の外箱。

アニメ関連からは一気にかけ離れますが、グラフィックボードなどのパソコンパーツ、スキャナ、コントローラ、スマホ、ルータなどなど…。

これらの機器が入っていた外箱、中身を一度取り出してしまえば、以降はなかなかしまうことがありません

特にパソコンのパーツはパソコンの中に組み込まれるので、新しいものに買い換えるか壊れでもしない限り、取り出す機会がありません。

ただ、もし不要になって店に売りに行くときは、外箱が無いと減額対象になることが多いです。

そのせいで、もしものためと思って、なかなか捨てられずにいました。

でも、こんな大きい箱置いておくと、掃除のジャマ。

先程までのグッズと違って、飾っても特に見栄えはよくならなさそう。

また、床掃除するときに、いちいち箱を動かすのが面倒でたまりませんでした。

頻繁に掃除するわけではないにしても、大量の箱が部屋の隅に固められていると、部屋が狭っ苦しく感じます。

よって、もう箱を全部処分することにしました。店での売値のことは、もう気にしません

新しいものへ買い換えるときの下取りと考えた場合、その頃にはもう売値の最大額が落ちていそうであり、減額になったところで大して変わらないでしょう。

どうしても高値で売りたかったら、店ではなくオークションに出すというのも手です。それなら箱の有無を気にせず買う人は居るでしょう。

大量の商品をまとめて売るなら店が手っ取り早いですが、電子機器を大量に売る機会なんてないですし、それならオークションでも手間は少ないはずです。

マウスパッド。

パソコンパーツを買ったときのアンケートだったか抽選だったか、何が理由か忘れてしまいましたが、マウスパッドが当たりました。

ただ単に机の上にマウスを置くよりは、マウスパッドを敷いた方が使い勝手は良いでしょう。

しかし、机の上にはすでにデスクマットを敷いています。しかも、アイカツのイラスト入りのものです。(本来は学習机用ですが。)

この上にさらにマウスパッドを敷いてしまうと、せっかくのお気に入りの絵が見えなくなってしまいます

使い勝手としてはもちろんマウスパッドなのですが、どちらを選ぶか悩んだ末、デスクマットを選ぶことにし、マウスパッドは片付けました。

デスクマットだと小物類と違って、薄っぺらくジャマになることはさほどないので、残しておいてもいいでしょう。

なお、デスクマットを裏返すと、アイカツ全く関係なしの世界地図になります。急な来客時にも使えますね…・。

今まで描いたイラスト。

今年が始まってから数週間前まで、出来の良さ悪さ問わず、毎日欠かさず最低1枚アナログイラストを描き続けていました。

(現在は毎日描くのをやめましたが、理由はまた別の記事にて。)

描き終わったものはパソコンへスキャンしたのち、バインダーへ挟んで保管していました。

しかし、毎日描き続けていると、当然ですがあっという間にバインダーの中がいっぱいになります

そのたびに新しいバインダーも買い続け、さらに保管を続けていました。

ところが、しばらくしてから過去に描いたものをバインダーから見直す機会があったかというと…これまたほとんどありませんでした

とはいえ、すべてのイラストをデータとしても取り込んでいるため、見返したくなったらパソコンやタブレットからでもすぐに引き出せるのです。

描くときだけはアナログ派であっても、保管はデータであればいくらあっても物理的なサイズは変わらないため、部屋をモノを圧迫する事態になりません。

それに加えて、本当に現物をすべて保管するに値するかと言われると、ぶっちゃけ保管したくないものもあります。

時間に迫られて雑な仕上がりで済ませたのもありますし、そもそもネタとして面白くないのもあって、消してしまいたいものも。

よって、見直すに値しない大半の絵は全部シュレッダーへ投入、非常にすっきりしました。

空になったバインダーも出てきたので、これも処分してしまっていいでしょう。

ただ、バインダーは使い道があるので、他の人にあげるのも手

なお、絵の公開場所として以前はtumblrを使っていましたが、今は使っていません。

のちのちwordpressに移転して、再公開する予定です。

工具類。

もはやコレクションでもないのですが、片付けついでに。

1年ほど前に、大阪を抜け出して、今住んでいる岡山の田舎の家にやってきたのですが、もともとは空き家でした。

前の住民が残して行ったであろう工具だの何だのが、上の写真の棚へ山積みとなっていました。(片付け前の写真は撮り忘れました。)

トンカチやレンチや釘、さらにはペンキや彫刻刀に至るまで、あらゆるものが積まれていました。

いつか使うかもしれない、そう思っていちおう、棚の中身をそのまま保管していました。

ところがやはり、いつまで経っても使う機会は出てきませんでした。

しかも長らく触っていないためか、砂埃や蜘蛛の巣などで、とても触りたくない状態に。

こんなもの置いてたら家が腐る、そう思って一気に処分することにしました。

モノを残していった前の住民はもう居ないので、遠慮することはありません。構わず全部捨ててやりました。

すると非常にすっきり。自分のものを好き勝手入れられる状態になりました。もちろん使う範囲内にとどめて。

ところで、この棚もけっこう傷みがあるような。そのうちこの棚自体も片付けですかね。

棚という存在があるとモノを溜めがちなので、小さい棚に変えるか、いっそ棚ごと捨ててしまうのもアリ。

処分に迷っているもの。

これまた、片付けついでに。

ぼくの住まいは田舎であるためか、ネット回線にフレッツなどの定番の光回線が使えません。

役所で契約することになる、独自の光回線を利用することになります。

(厳密に言うと、フレッツマイタウンという実質フレッツのようなものですが省略します。)

契約の際に、特に料金は取られないものの、町内の防災無線の機器も一緒に付けられました。

先程の棚の片付けを見ていたらわかるように、ぼくにとっていつかに備えるという行為はいらないものです。

ただ、契約のためにはどうしても受け取ってくれだそうなので、仕方なく受け取らざるを得ません。

そして設置することなく長らく置いていましたが、やっぱり使いません。

これを本当に捨てて良いのか、わからずに困っています。もし解約の際に、弁償させられたりしないだろうか…。