ワイヤード・パンチ

元・大阪人が、岡山の山奥でも生きていけることを証明するためのブログ。

東映チャンネルのためだけに、わざわざスカパープレミアムを契約する必要はなくなった。

スカパーには通常とプレミアムの2つの放送形態があり、プレミアムの方がチャンネルの数自体が多く、なおかつHD画質で映るチャンネルも多くなります。

東映チャンネルはどちらの放送形態にも存在するチャンネルなのですが、以前まではプレミアムでないとHD画質にならず、通常の方では快適に楽しめませんでした。

でも、いつの間にか通常のスカパーの方でもHD画質対応になっていたため、画質の面だけでわざわざプレミアムにする必要がなくなりました。

広告

以前までの当環境での契約の仕方。

わが家にはBSアンテナとスカパープレミアムのアンテナ、どちらも設置されているため、どちらの放送形態であってもスカパーを見ることができます。

スカパープレミアムだと、62個のチャンネルの中から15個のチャンネルを選んで月額3,374円(以下、税込)というプランがあります。

ただ、そんなに多くのチャンネルを見たいわけでもないのですが、かといってたったひとつのチャンネルだけ見たいわけでもありません。

よって普段は、通常のスカパーの方で、48個のチャンネルの中から5個を選ぶ、月額1,980円のセレクト5を契約しています。

しかし、プレミアム15であってもセレクト5であっても、東映チャンネルは一覧の中から選べるチャンネルではありませんでした。

また、私が東映チャンネルを契約するのは、たいていプリキュア映画の放送があるときのみであり、常に契約し続けているわけではありません。

そのため、普段はセレクト5のみを契約しつつ、映画の時期になったときだけ東映チャンネルを契約し、時期が過ぎたら解約をしていました。

単品契約した場合の月額は1,620円であり、お世辞にも安いとは言えないチャンネルです。

いつの間にかセレクトできるようになっていた。

今年もまたプリキュアの新しい映画の時期になったため、例年どおり昨年の映画の放送が行われました。

いつもどおり単品でチャンネル契約しましたが、せっかくチャンネル契約したものですから、ついでに他にもどんな番組があるのか、公式サイトを覗いてみました。

すると、ニュース一覧に下記の記事へのリンクが。

スカパー!(CS218)HD化のお知らせ

なんと、9月5日の時点ですでに、プレミアムじゃなくて通常のスカパーの方でも、HD画質対応になっていたのです。

すでにHD化されているチャンネルは他にいっぱいあるので、正直言って遅すぎ感は否めませんが、やっと粗い画質じゃなくなったこと自体は、喜ばしいことです。

ただ、私の環境では両放送形態のアンテナがすでに存在しているので、たとえ通常のスカパーでいまだにHD未対応だったとしても、プレミアムで見ればいいこと。

ところが、ニュース一覧をもう少し覗いてみると、さらに驚きの記事がもうひとつありました。

東映チャンネル「スカパー!基本プラン」「セレクト5」「セレクト10」での提供開始のお知らせ

先程のHD対応から少し進んだ9月20日には、通常のスカパーの方のプランであるセレクト5で、東映チャンネルが選択可能になっていました。

そのため、わざわざ高い単品契約せずとも、画質がプレミアムと変わらなくなった通常のスカパーの方で、今すでに契約しているセレクト5のチャンネル構成を切り替えれば、安く済んでいたのです。

新しいプランの契約は慎重に。

一度契約したプランは、当月には解約できず、来月にならないと解約手続きできません。

また、解約手続きをしても即解約や料金日割りにはならず、月末までは契約され続けることになります。

よって、最低でも2ヶ月はプランを契約しなければいけないということです。

当環境の場合は、10月と11月分の東映チャンネルの単品契約料金を払うことに。

なんとも、今月はもったいないことをしてしまったものです。もう少し早く気づきたかった。

もし今後、まだ契約したことないチャンネルで見たいものが出てきたとき、新しくセレクト5などの対象になっていないか、確認しておく必要があるでしょう。

セレクト5とプレミアム15の間になるプランも存在していた。

今月から新しく登場したものですが、通常のスカパーの方で契約できるセレクト10というプランが新しく登場していました。

セレクト5同様、48チャンネルの中から選ぶというものですが、名前のとおり選べるチャンネルが10個になっています。

月額料金は2,808円で、セレクト5の料金を倍にしたものよりは少し安くなっています。

契約したいチャンネルに悩んでいると、セレクト5では少なすぎて、プレミアム15では多すぎると思っていたので、ちょうどいいプランが登場してくれて、本当に助かります。

よって、さっそく選ぶチャンネルのひとつに東映チャンネルを入れたいところですが、まだ単品契約してしまった分の解約ができないので、切り替えは12月以降まで我慢…。

わざわざテレビで見る必要ある?

最近はネットでも、Netflixなどの見放題サービスでプリキュア映画が多数あるので、わざわざ放送時間の決まっている東映チャンネルは契約しなくていいのでは?

と思ったのですが、ネット配信されているのはドリームスターズまでであり、映画版プリキュアアラモードはまだネット配信されていませんでした。

よって、DVDやブルーレイがない環境で、映画版プリキュアアラモードを観たいとなると、今のところは今月の東映チャンネルだけに限られます。

このように一定の独占期間があるため、ネット配信が充実してきた今の時代でも、まだまだテレビ放送がなくなることはなさそうです。

どうしてもすぐ見たいなら、円盤買った方が手っ取り早いのは間違いないのですが、円盤は値段が高すぎます。

DVDレンタルなら安く済みますが、DVDはテレビ放送より画質が見劣りしますし、かといってブルーレイはレンタルが存在しません。

また、目に見えるコレクションには興味なかったり、モノを増やしたくない人にとっては、やはりテレビ放送が頼りです。

余談。プリキュア本編放送情報。

魔法つかいプリキュアをもう一度観たいときにおすすめの動画配信サービスは?

上の記事でも書いたように、TOKYOMXという地上波のチャンネルで、毎週水曜日に魔法つかいプリキュアの本編が再放送されていました。

でも、チャンネル名のとおり東京でしか見ることができないチャンネルなので、放送時間に合わせてNetflixでおっかけ再生するという楽しみ方をしていました。

(再放送だったのに、伝説の回と言われているまほプリ第49話のときのTwitter上での盛り上がりがすごかった…。)

そんなまほプリも先週で最終回になりましたが、続けてプリアラ本編の再放送が今週から開始されます。

今年の夏くらいでしょうか、まほプリに続いてプリアラ本編もNetflixでの見放題配信が行われたので、引き続き毎週水曜日におっかけていくことになりそうです。

他に見たい番組がなければ、他のサイトで週1で1話ずつレンタルした方が安いのですが、1話だけのレンタルだと2日間しか観れないので、もしあとから見直したくなったときに不便だったりします。

また、同じくTOKYOMXで木曜日には、今週からプリキュア5GoGoの再放送があります。

これもどこかのサイトを使っておっかけしたいところですが、Netflixにあるプリキュア本編は、まほプリとプリアラのみ。

よってこちらは、dアニメストアを使っていこうと考えています。

dアニメストアでは月額たった400円で、初代から5GoGoまでの、初期の頃のプリキュア本編が見放題だそうです。

画質に関してはまだ未確認ですが、見放題であること自体がありがたいので、画質にかかわらず利用したいところです。

一方で、東京で見ることができませんが、関西を中心に放送されているサンテレビというチャンネルで、引き続きプリキュアシリーズの再放送が行われており、現在はスマイルプリキュアになっています。

私の住む岡山や、隣の香川でサンテレビを見る場合は、ケーブルテレビの契約が必要になります。

サンテレビのスマプリの時間になったら、東京にいるフォロワーとともに見ることにしていますが、彼らは手持ちのブルーレイやかつての放送時の録画を再生しているようです。

残念ながらフレプリ~Goプリまでの見放題サービスはまだ存在していないので、ユーザのお財布や、何度も見直したい熱心なファンのためにも、見放題が登場してほしいところです。