ワイヤード・パンチ

元・大阪人が、岡山の山奥でも生きていけることを証明するためのブログ。

東映特撮ファンクラブが、PCでログインできないときの対処法。

毎週日曜の楽しみといえば、やっぱり朝の特撮とアニメ。いわゆるニチアサ。

しかし今日は日曜でしたが、残念ながら朝から用事が発生したため、テレビで録画しておいて、見るのは家に帰ってきてから。

そして用事が終わり、いざ録画を見ようとしたら、なぜか録画失敗…。そんなときに役立つのが東映特撮ファンクラブなのですが…。

広告

そもそも仮面ライダーの見逃し配信があるサイトは?

ニチアサのラインナップといえば、まずプリキュアから始まり、そのあとに仮面ライダーとスーパー戦隊に続きます。

他局も混ぜていいのなら、スーパー戦隊のあとにはプリチャンも。これがぼくのニチアサ。

しかし今日、プリキュアもスーパー戦隊もプリチャンもちゃんと録画できていたのに、なぜか仮面ライダーだけ録画失敗…。

最新の番組をテレビでまたすぐ再放送されることはまずないため、こういうときにはネット上での見逃し配信に頼ることになります。

今回見逃した仮面ライダー。現行作は仮面ライダービルドになりますが、ビルドはauビデオパスと東映特撮ファンクラブのこの2つで見逃し配信が行われています

テレビで番組終了後しばらくしたあとに最新話が配信されているので、何日か待たないといけないということがないのが良いですね。

まずauビデオパスですが、こちらは月額562円ですが、1ヶ月間だけ無料で利用することができます。

しかし、auビデオパスはauユーザでしか利用することができません。1ヶ月間無料もそうです。

ぼくのスマホはauではないので、残念ながらここで見るのは対象外です。

ということで残っているのは、東映特撮FCのみになります。

こちらも会員登録はスマホからに限られるのですが、キャリアによる縛りはありません。

東映特撮FCでは無料期間はなく、いきなり月額960円かけることになってしまいますが、この際仕方ありません。

スマホからだけでなくPCでも見れるが…。

東映特撮FCでは会員登録にスマホが必須になっていますが、PCブラウザから公式サイトにアクセスしてみると、PCからでも視聴可能となっています。

いつもは大きいテレビの画面でビルドを見ていますし、やはりスマホのような小さい画面ではなく、見やすい大きい画面で見たいところです。

PCで東映特撮FCにログインする場合はBNIDアカウントが必須になっていますが、すでに所有しているので、それを使ってログインしてみます。

しかし実際にログインしてみても、最初に貼った写真のようにログイン処理後にエラー画面が出てしまい、ログインすることができませんでした。

このIDはID連携(プラスワン)未登録です。

アプリより、IDログインを行い、プラスワン登録を行ってください。

プラスワンというのは、本来一台しかできないBNIDアカウントとスマホの紐付けを、もう一台できるようにする機能のようです。

しかし東映特撮FCのヘルプページを見ても、そのプラスワンを登録するための手順については、記載がありませんでした。

とりあえず先程のエラーメッセージに従って、今度はスマホアプリからBNIDログインを行ってみます。

アプリを起動してメニューを開き、一番下に「BNID」という項目があるので、そこがログインとなっています。

ところがアプリでも、ログインを行ったあとに「プラスワン未登録です」とエラーが出てしまい、BNIDによるログインができませんでした。

そのプラスワンを登録するためにログインが必要だと思われるのに、なぜログインできないのか…。

そもそも、プラスワンなんて機能が、PCで見るために本当に必要なのか…?

これ以上はどうしようもないので、メールによるお問い合わせを行い、ただいま返答を待っているところです。

スマホからキャストして見る?

スマホアプリからビルドを見れないことはないのですが、狭いスマホでは見たくない。

かといってPCで見ようにも、お問い合わせが返ってくるまで待っていられない。

というわけで、なんとかして大きい画面で見る方法がないか、代替策を探してみます。

まずひとつが、スマホとテレビのキャスト機能を使って、スマホの映像をテレビに転送するというものです。

東映特撮FCのアプリおよび、わが家で利用しているテレビのBRAVIAはキャスト対応であるため、映像を送ることが可能です。

アプリ側の動画一覧右上にあるアイコンからキャストの準備をし、動画再生を行うと、しばらく待った後、テレビに映像が映し出されました。

画質もテレビ放送と変わらないくらい良好で、これで大きい画面でビルドの見逃し配信を見ることができました。

と思ったのもつかの間、しばらくすると映像が突然止まってしまい、いくら待っても続きが再生されませんでした。

おそらくスマホへの動画の受信と、テレビへの転送に通信帯域を使いすぎてしまうのだと思われます。

せっかくテレビで見れたのに、これではまともに続きが見れません。

そもそも目の前にテレビがあるのに、スマホから映像を送るというのも馬鹿らしい話。

というわけでこの方法は、できないことはないのですが通信が途絶えて実用的ではないので、ダメでした…。

Androidエミュレータから見る。

今回はこれで解決です。

BluestacksというPC上で動作するAndroidエミュレータがあり、そこに東映特撮FCのアプリを入れることで、実質的にPCでビルドを見れることになりました。

BluestacksはPC上でスマホゲームを遊ぶことをウリとしているのですが、Android自体をエミュレートしているため、ゲーム用途に限らず使用することができます。

アプリセンター右上の検索窓からアプリ名で検索を行い、インストールすればOK。

手順はいつも使っているスマホと、ほぼ変わりません。

そしてアプリを起動すると、スマホのときと全く同じ画面で起動するので、あとは見たい動画を再生して、全画面表示にすれば、テレビとほぼ変わらない視聴環境となります。

PCブラウザ版でログインできない問題を根本的に解決したことにはなりませんが、とりあえずみなさんもPCでのログインにお困りのときは、これで対処しましょう。

追記。(2018/7/23)

お問い合わせした結果が返ってきましたが、まずはスマホアプリでBNIDを新規作成して、それからログインして…と、よくある手順を説明されただけでした。

しかし、昨日ログイン画面を見たときは、ログインのボタンしかなく、新規作成ボタンは無い状態でした。

でも本日ログイン画面を開いてみたところ、ログインと新規作成ともにボタンが存在している状態でした。

とりあえずそのまま、所有しているBNIDアカウントでログインしてみたところ、スマホとPCともに正常にログインできました。

もしかしたら昨日は、たまたま障害が発生していたのかもしれません。

特にこちらでは何も対処することなく、解決できました。

なおお問い合わせの際には、念の為BNIDのナンバーを併せて記載しておきました。