ワイヤード・パンチ

元・大阪人が、岡山の山奥でも生きていけることを証明するためのブログ。

3DSの専用充電器はもういらない。他の機器と一緒にUSBで充電しよう。

image

3DSは二台所有していますが、一台目を買ったときに、専用の充電器も合わせて購入しました。しかし、買ってから何週間も経った後に気がついたのが、これUSBでも充電できないかな、ということ。貴重なコンセント一つ塞いで、これしか充電できないなんて。ところが、一人が思いつくことはすでに何人もやっているというのがこの世の中。3DSをUSBで充電するためのケーブルがありましたので、買ってみました。

広告

専用充電器じゃなくても充電できる。

今回購入したのは「サイバーガジェット 3DS/Dsi/DSiLL用 USBストレートケーブル」。差込口の片方がUSB、もう片方が3DS専用の形状となっているため、USB充電器と3DSを接続することができます。

なお、ケーブルには他の種類がいっぱいあると思われますが、この商品がネットで注文して最速で届くものだったので、これにしておきました。良し悪しについてはわかりません。でも、今のところ全く問題なく充電できます。

ところで、ケーブルだけがあっても、USB充電器がなければ当然使えません。そこで、ぜひともおすすめしたいUSB充電器があります。「Anker PowerPort 10」です。以前、海外スマホを買ったときに、ついでに買ったものです。(詳しくは以前の記事をどうぞ。)今まではそのスマホくらいにしか使っていなかったのですが、ようやくスマホと3DSを同時に充電するタイミングが来たというものです。たくさんある差込口が大いに役立ちます。

3DSとスマホを同時に充電できる。

image

そして上の写真が実際に充電している様子。壁掛けワイヤーネット棚ですが、上の段に充電器をセットしておき、下の段には3DSを置いて充電しています。ご覧のとおり、3DS専用の充電器は使っておりません。一台の充電器に二本のケーブルを挿しています。これなら、わざわざスマホと3DSの充電器を別々に用意する必要はなく、スペースの節約にもなります。

まだ機器が少ないうちは専用充電器だけの方が安いかもしれませんが、それが積み重なっていけば、とても高い金額になるうえに、スペースがなくなります。最初に少々高くても、汎用性の高いUSB充電器を買っておけば、あとは安いUSBケーブルを揃えるだけで良いので、最終的にはこちらの方がお得でしょう。

ケーブルも充電器も、どちらとも非常に満足できる買い物でした。もっと早く気付けば良かったな。3DSの専用充電器買ったお金がほんともったいない。ちなみに、専用充電器はもう捨てました。どこも買い取ってくれない。