ワイヤード・パンチ

KJ-43X8500C、スカパーが録画できない不具合は直ったが、まだまだ残る問題も。

わざわざ外部のチューナーを用意しなくても、テレビ自体にチューナーが内蔵されているので、周りをすっきりさせつつスカパーを観たいときに便利な4Kテレビ「KJ-43X8500C」ですが、以前の記事にも書いたように、スカパープレミアムで放送されている特定の番組だけ、毎回録画に失敗する不具合が起きていました。しかし、10月25日に行われたアップデート「PKG3.531.○○ JPB」により、ようやく解決しました。

広告

どんな症状?

録画した番組が、最初のたった数秒しか録画できないというものです。録画しつつ放送中の番組を観ていたとしても、たしかに初めには録画開始マーク、終わりには録画停止のマークが出ているのに、それでも録れるのは初めの数秒だけだったのです。

全部の番組でこの症状が出るというわけではなく、まれに発生するというわけでもなく、スカパープレミアムで放送されている特定の番組にだけこの症状が発生していたのです。しかも、どうみてもエラーなのにエラー履歴には何も残されていません。

家に居る間に放送される番組であれば、たとえ録画失敗してもそのときに観れていたのならまだ良い方ですが、特に問題なのは仕事などで出かけている間に放送される番組でこの症状が発生した場合。録画失敗してしまうと、再放送されない限りそれでおしまいです。

ただ、長らく本当にこの症状に悩まされていたのですが、ようやく解決したので一安心です。アップデート配信の当日にSONYからもメールが届き、以下のメッセージが書かれていました。

【アップデート内容】
・Amazonビデオに対応
(本アップデートを実施していただくことで、サービスの利用を
開始できるようになります。)
・まれに「スカパー!プレミアムサービス」の番組が録画できない場合があり改善

ぼくのテレビだけに発生していたわけでなく、全てのKJ-43X8500Cに起こっていた不具合だったようです。

実際に直っているのか確認その1。

アップデート当日は火曜日だったのですが、いつも録画に失敗していた番組は土日のものなので、土日まで待機することになります。

まずは、Ch620 ディズニーチャンネルで放送されている、土日の朝6時半からのアイカツ!2年目。土日でも早起きを心がけているので放送開始直前には起きて、とりあえず放送時間中に録画しつつ観ます。そして放送後、録画一覧を開いてみると、ちゃんと録画時間が6時半から7時前までになっており、ちゃんと録れたことがわかります。土曜日と日曜、どちらも大丈夫でした。

余談ですが、平日には15時半からアイカツ3年目の終盤(153話から。正確には4年目のはずだけど、3年目扱い。)も放送されており、こちらも併せて観てます。こちらの方は、アップデート前から録画失敗になることはありませんでした。同名の番組でも、放送時間による録画処理の違いがあるのでしょうか。

それにしてもディズニーチャンネルの画面隅っこにあるロゴ、あるのは仕方ないにしても、やけに主張が激しいのはどうにかならないのだろうか。ブルーレイ買ってねってことか。

実際に直っているのか確認その2。

続いて録画できているか確認するのは、Ch669 キッズステーションで放送されている、ジュエルペット マジカルチェンジ。こちらは土曜の朝8時から。この日は土曜なのに仕事が入ってしまい、録れているかどうかの確認は、夜に家に帰ってからになりました。

そして帰宅時間となり、さっそくテレビの電源を入れて録画一覧を開くと、こちらもちゃんと30分間の録画が出来ていることがわかりました。

またもや余談ですが、地上波で放送されているリルリルフェアリルの今週の話、名前こそ違うものの、外装と内装がどう見てもマジカルチェンジに出てきた福王子モールにしか見えない建物が出てきましたね。製作会社が同じなので、一種のファンサービスでしょうか。

あと、マジカルチェンジは平日の15時半にも放送されています。しかし上記に書いたように、アイカツと時間が被ってる…。

実際に直っているのか確認その3。

最後に確認するのは、Ch629 東映チャンネルで放送されていた、スマイルプリキュア!の映画版。10月の間、Go!プリンセスプリキュアの映画版とともに土曜もしくは日曜に放送されていた週がありましたが、プリンセスプリキュアの方は正常に録画できていたのに、スマイルプリキュアの方は2回連続で録画に失敗しました。

でも、アップデートをしたあとに放送されたときには、スマイルプリキュアの方も正常に録画ができました。とりあえずこれで、試したのは3番組だけですが、録画失敗の心配はほぼなくなったと言えるでしょう。

さらに余談ですが、スマイルプリキュアとプリンセスプリキュアの映画版の放送は、11月にもあるようです。平日にあるので放送時間中に直接観るのは難しそうですが、録画はもう大丈夫なので観ること自体には問題ないでしょう。

テレビシリーズの方も放送してほしいところなんですけどね。

安心して使えるテレビになったのか?

ようやくまともにスカパープレミアムの番組を録画できるようになったKJ-43X8500Cですが、正直言ってまだ万人にすすめられるテレビではありません。いまだに多くの不具合が残ります。

特に問題なのが、夜の0時過ぎに強制的に再起動してしまう場合があること。アップデート後でもこの問題は続いており、スカパープレミアムに限らず、どの放送を観ているときでも、さらにはPCやゲームをしているときでも、というかリモコンから画面を切った状態でも発生します。

この不具合のせいで、日曜の夜(正確には日付が変わった月曜の夜0時)にBS11で放送されていて毎週楽しみにしている、ジョジョの奇妙な冒険がまともに録画できない状態です。岡山では地上波でジョジョの放送がなく、アニマックスでの放送はほぼ2週遅れで、さらに0時にはすでに寝ているので、BS11からの録画が頼りなのですが、朝起きていざ録画一覧を観てみると、番組の途中からしか撮れていないのです。初めの数分が消し飛ばられています。新手のスタンド使いか!?

この不具合はエラーとして記録されており、内容を見てみると、途中でテレビ本体の主電源が切られたためとなっています。しかしその時間ぼくは寝ていてテレビに触れようがなく、夜0時過ぎにいつも発生しているので、不具合としか思えません。大阪に居たころからも発生していたので、今住んでいる岡山の家のブレーカーが一瞬だけ落ちたというわけでもなさそうです。

他にも、電源オンの直後に録画一覧を開くと、録画用に使っているUSBメモリを認識しないことがあったり、カーソル移動がやけにもたつくことがあったり、契約していないチャンネルを番組表から非表示にしていても、いつの間にか元に戻ることがあったりと。不具合ではないものの、録画番組のチャプター飛ばし機能も無いなど、現状あまりおすすめ出来るテレビではありません。

Android OSを搭載してアプリを使えるようにしたことで、ただ放送されている番組を観るだけだったテレビに、いろいろできることを増やしたのは、テレビの可能性を広げる良い挑戦だとは思いますが、やはり安定した動作も伴ってこそ。早めの解決が望まれます。

追記。(2017/12/19)

現在は後継機であるKJ-43X8300Dに乗り換えています。

こちらなら現状は、バグが大幅に修復されているので、今買うならこちらがおすすめです。