ワイヤード・パンチ

サイトレイアウトを変えてみました。よろしければアンケートにご協力ください。

PC版Spotify、起動時に最小化する設定が効かないときの対処法?(未解決)

毎月980円という安い料金でありながら、古い曲はもちろん、一部の新曲も聴き放題であるSpotify。もはや手放せない存在となりました。

普段PCで作業しているときに作業用BGMとしているのですが、いつもPCを起動したときに、Spotifyのウインドウが勝手に開いてしまいます。

すぐさま音楽をかけるわけじゃないので開いてほしくないのですが、設定画面で起動時に最小化するようにしていても、なぜか無視されてウインドウが開いてしまいます。

広告

そもそも最小化設定を有効にするには。

今回、OSはWindows10で、デスクトップアプリ版を利用したときについてです。他のOSの場合では異なる場合があるかもしれません。

まずは初めの画面から、右上のアカウント名の隣りにある、下向きの不等号のようなアイコンをクリック。

するとメニューが出てくるので、その中から設定をクリック。

設定画面が開くので、一番下までスクロールして、詳細設定を表示するをクリック。

新しい設定項目が現れるので、もう少し下にスクロールして、「パソコン起動後にSpotifyを自動的に開く」を最小化に変更します。

保存とか適用ボタンは無く、いったんSpotifyを終了すれば、設定が反映されます。

しかし、その後PCを再起動しても、なぜか最小化にしたはずなのに、Spotifyのウインドウが勝手に開いてしまいました

なお、今回のSpotifyのバージョンは「1.0.77.338.g758ebd78」です。

アプリ内でバージョンを確認する方法はありませんでしたが、スタートメニューを右クリックしてからアプリと機能を開いたときに、バージョンを確認できました。

Windowsストアアプリ版を利用する。

今回、OSはWindows10を起動しているので、デスクトップアプリ版以外にもWindowsストアアプリ版を利用することもできます。

ここでいうデスクトップアプリとは、いつものアイコンからインストールするものではなくて…。

Microsoft Storeからダウンロードしてインストールする方です。

(アプリの呼び方合ってるんかな…?)

実際に起動してみると、デスクトップ版とストア版で違いはほとんどありません。

でも、先程同様にストア版で起動時の最小化の設定を行ったあとPC再起動を行うと、ウインドウが勝手に開くことはありませんでした。

つまり、ストア版では勝手にウインドウを開く不具合が直っているようでした。

解決法というより、ただアプリを入れ替えるだけでしたが、使い勝手は変わらないので、もし同じ現象にお困りなら試してみてはいかがでしょうか。

なお、ストア版をインストールすると、デスクトップ版は勝手にアンインストールされます。いちおうご注意。

アンインストールされるとはいっても、ストア版にログイン情報や設定は自動的に引き継がれます。

余談。EXPLICITに対する不満。

曲一覧を見ていると、まれに曲名の横にEXPLICITというタグが付けられた曲が存在します。

Google Play Music の設定画面(Settings) – Outlookでいこう

explicit songs(露骨な曲)とは
Googleのヘルプには具体的な記述がありませんが、露骨な曲とは、暴力的、性的、差別的、侮辱的な言葉(英語では、”curse words”,”cuss words”,”swear words”などと総称されるようです。)を含む音楽のことを指します。ラップなどの音楽がこのような評価を受けることがあります。

上記サイトはSpotifyのものではありませんが、つまりEXPLICITタグの付いている曲は、fxxkだのsxxtだの、他人をバカにするような言葉が入ってるだということです。

毎日聴きたい曲が明確に決まっているわけではないので、初めはトップページのおすすめプレイリストから曲を流すことが多いです。

しかし、特にジャンルが定まっているわけではないプレイリストだからなのか、ラップが聞こえてくることも…。

ぼくは正直言ってラップというジャンルが嫌いです。何なんだろうか、あの人をおちょくったような歌い方。

ラップが聞こえてきたときに、現在再生されている曲の詳細を確認してみると、EXPLICITタグが付いていることがしょっちゅう。

さっきの解説によると、ラップにEXPLICITタグが付けられやすいようですね。

とりあえず、そんな曲が聞こえてきたときは即刻FNキーの操作で、次の曲にスキップします。

でも、いちいちスキップするのも面倒だし、そもそも1秒足りとも聞きたくない。

だから、EXPLICITタグの曲を自動スキップするか、あるいは非表示にするような機能が欲しいのですが、どこを探してもそんなものはありませんでした。

Re: Is there a way to block explicit songs? – Page 16 – The Spotify Community

海外のフォーラムでも、EXPLICITを除外したいと思っている人は多く、iOS版のみEXPLICIT除外の設定が存在するようです。

他のOSでも早急に実装してほしいですね。

ああいう曲でも好きという人はいちおう居るので、完全に規制しろとは言いませんが、せめて選択くらいはできるようにするべき。

みんなが気分良く使える音楽体験を望みたいものです。

追記。(2018/4/17)

Windowsストアアプリの方に差し替えても、結局また起動時にSpotifyのウインドウが開いてしまいました…。

どうやらウインドウが出ないのはサインアウトしたときだけであって、OS再起動では出てしまうようです。

記事作成時点ではOS再起動で検証しておらず、申し訳ございません。

よって記事タイトルには未解決と付加しておき、なおかつSpotifyにこの現象の解決を願うことにします。