ワイヤード・パンチ

PS4版CoD BO4は、×ボタン決定に対応していないので要注意!

すでに記事タイトルの時点でオチがついてしまっていますが…。

PS4およびBO4を購入するに至るまでの経緯。

先月までゲームはPCオンリーだった私ですが、長らく使っていたPCが故障してしまいました。

新しいPCはネットで注文しましたが、新しいPCが届くまでの間、ゲームをできないことが我慢できなかったので、店頭でPS4を買ってしまいました。

今の時代はPCとPS4で同じゲームが発売されることが多く、さらに去年発売し今も頻繁に遊んでいるモダンウォーフェア(以下MW)は、PS4とPCでマルチプレイのデータの共有が可能な優れものです。

一方で、MWの前には、ブラックオプス4(以下BO4)がおととしに発売されています。

PC版ですでに遊んだことはあるのですが、PC版BO4はコントローラ対応であるにも関わらず、エイムアシストが無効であったため、PC版はまともに遊べるシロモノではありませんでした。

(MWになってから、ようやくPC版でもエイムアシストが有効になりました。)

ただ、もとからコントローラで遊ぶPS4版BO4ならば、さすがにエイムアシストが有効のはず。

前作であるにも関わらず、今でもプレイヤーが多いBO4を遊ぶチャンスだと思い、購入するに至りました。

PS4コントローラはやりづらい!やっぱりXboxコントローラが一番!

BO4をやる前に、PS4で初めて買ったゲームであるMWをやっている時点で思ったことなのですが、PS4のコントローラはFPSに向いていない!

というよりは、PCの方ではXboxOneコントローラで長らく遊んでいました。

また、PCゲーマーになる前はXbox360ユーザであったため、それらのコントローラに慣れすぎてしまいました。

しかし、PS4にXboxOneコントローラを直接挿しても、うんともすんとも言ってくれません。

よって、「Brook X One Adapter」という機器を使って、PS4本体とXboxOneコントローラを接続できるようにしました。

入力に全くと言っていいほど遅延がなく、PCで遊んでいたときと同様に、PS4が快適に遊べるようになり、大満足です。

ただ、そのまま接続するだけでは、Bボタン(PS4でいうところの○ボタン)が決定キーになってしまいます。

Xboxの場合はAボタン(×ボタン)決定がデフォルトであるため、このままでは違和感があります。

よって、最初の写真のようにPS4本体設定のシステムから、「×ボタンで決定する」を有効にしました。

これで、XboxのAボタンが決定となり、ホーム画面だけでなくちゃんとMW起動中でも反映されていました。

BO4は×ボタン決定に未対応…。

PS4でもMWが遊べるようになったし、PCで遊んでたときと同様に快適に遊べるようになったし、大満足。

この流れで、長らくプレイできなかったBO4にも、PS4で改めて挑戦してみよう。

ということで店頭にて、税抜1280円でBO4の中古を買ってきました。

(一年経つだけでここまで価格下がるんですね…。)

そしていざ起動してみたところ…なぜかボタンをいくら押しても、タイトル画面から進みません。

いったいどういうこと?と思いましたが、画面の隅っこをよく見てみると、○ボタンで進むといったことが書かれていました。

そのあとも、×ボタン決定の設定を有効にしているにも関わらず、どの画面でも○ボタンが決定、×ボタンがキャンセルとなっていました。

Xboxコントローラを挿しているので、それでいうとAボタンがキャンセル、Bボタンが決定ですね。違和感ある…。

PS4 | システムソフトウェア バージョン6.50 | プレイステーション

どうやらこの×ボタン決定の機能ですが、2019年3月に配信された本体アップデート6.50にて、初めて搭載された機能のようです。

今年になってから初めてPS4を所有したので、てっきり初めから備わっている機能かと思いこんでいました。

また、×ボタン決定の説明には、「アプリケーションによっては、この設定が反映されない場合があります。」と書かれています。

そしてBO4の発売時期は2018年10月。

つまり、×ボタン決定実装よりも前に発売されてしまったゲームであるため、BO4は×ボタン決定に対応できなかったと考えられます。

BO4の方も何度もアップデートされているはずなのに、いまだに×ボタン決定に未対応。

残念ながら、BO4はこれからも○ボタン決定で遊ぶしかないようです。

とはいえ、影響があるのは決定とキャンセルのみなので、戦闘に入ってしまえば、いつもどおり戦えるはず。

システムソフトウェア6.50の「×ボタンで決定する」が良かった – PS4ちゃんねる Pro

なお、上の記事によると、2018年12月以降に発売されたいくつかのゲームでは、×ボタン決定に対応しているようです。

本体アップデートよりも前に発売されたゲームだから、ゲーム側のアップデートで対応したということでしょうか。

BO4は10月なので、それらよりもさらに前の発売とはいえ、世界的にプレイヤーが多いゲームですから、対応していただきたかったところ…。

というわけでBO4含め、2019年3月の本体アップデートよりも前に発売されたゲームを買う場合、×ボタン決定に対応していない恐れがあるということを、気をつけておきましょう。

BO4なんて買わなきゃよかった。

×ボタン決定に対応していないのが残念だったBO4ですが、ぶっちゃけそれ以上にゲームそのものの出来が、残念の一言だけでは済まされない、散々なものでした。

まず、かつて少しだけやったPC版の時点で、バトロワは本当につまらない。

だだっ広いマップをひたすら歩き回り、ようやく武器を見つけたと思ったら、突然どこかから撃たれて死亡。

復活もできず、次の試合までの待ち時間も長く…。こんなことの繰り返し。

BO4のバトロワだけに限らず、時間の浪費が大半を占めるバトロワというルールそのものが、私は非常に嫌いです。

おまけに、BO4のバトロワは世界観にそぐわないモンスターが出現するため、さらに不快。

なぜこんなものが流行っているのかわからない。MWでも実装予定との噂がありますが、正直やめてほしい。

でも、バトロワじゃなくていつものルールの対戦ならば…。

ちゃんとエイムアシストが使えるPS4ならば、PC版と違って改めて楽しめるはず…そう思ったのもつかの間でした。

まず、リスポーン時間が非常に長い。死んでしまってから次に復活するまで、なぜか10秒もかかります。

これまでのCoDなら、リスポーンは即可能でした。

MWだとマップによっては1秒くらいかかったりしますが、さすがに10秒はかかりません。

即復帰できるスピーディーさが魅力だったのに、少しでも待たされるのはストレスです。

次に、リーサルグレネードがなぜか時間経過しないと使えない。

いつものなら1ライフに1個は持っているのに、BO4の場合は何分か経たないと使えない。

爆発物で敵を一掃するべき場面で、無防備に銃を持って突撃しないといけません。

さらに、チームスコアの表示が見づらい。

いつものならバーと数値で現在の勝ち負けの状況が把握できるのに、BO4だと数値しかなく、さらに色分けされていないので、どっちがどっちのスコアなのかわかりづらいです。

極めつけは、アナウンスがプレイヤーを罵るようなセリフばかりで、不快極まりない。

負けていると「足を引っ張っているやつがいる。お前か?」とか「我々の名誉を傷つけた!」とか。

これでは火に油を注ぐようなものです。ただでさえ、負けて気が立っているのに。

一方でMWの場合は「より強くなって戻ってこい」とか「もう終わりだ。退却しろ」とか、比較的マイルドです。

あと、これははっきりしないのですが、どうも銃の挙動がふわふわしているというかなんというか。

弾が当たっても手応えを感じにくいのです。いつもと違ってHPが150もあり、死ににくいせいもあるかもしれません。

これらの不快な要素が積もりに積もって、約10分くらい対戦しただけで、もうつらくてやっていられませんでした。

今までのCoDの良かったところを、ことごとく潰していました。

シリーズ通しての大人気マップであるNUKETOWNが固定で出現するルールでやっていたのに、まるで楽しさを感じられませんでした。

よって、1試合終了後、即ディスク取り出し。パッケージに収め、買ったその日にヤフオクに出品いたしました。

ちなみに900円で落札でした。手数料でいくつか減りますが。

結局、差額の数百円で得たものは、古いPS4ソフトは×ボタン決定に対応していないということと、やっぱりBO4は何で遊んでもおもんないということでした。

高い勉強代でした。

もう二度とBO4とバトロワと古いPS4ゲームはやらない

余談。CoD次回作には不安と期待。

というわけで、次のCoDが発売されるまでは、現在の最新作であるMW一筋で行くことにします。

一方で、次のCoDはBO5になるのではないかという噂が。

BO4が散々な出来だったので、正直言って不安です。

BO4だけに限らず、BOシリーズ自体にあまり満足できたことがありません。

BO4は先述のとおりですし、BO3はスラスターのせいで操作が複雑で、BO2はインチキくさい強さのキルストリークだらけでした。

また、BO2以降は舞台が未来になったせいで架空の銃が多く、リアリティがない使ってても愛着が湧かない銃ばかりです。

しかし、BO5の舞台はBO1と同様に過去になるのではないかという噂もあります。

BO1は舞台やストーリーに関して全く不満はなく、マルチプレイもPERKのプロ化が難しすぎたこと以外はおおむね不満はなく、BO1はBOシリーズとしては唯一満足に遊べるものでした。

そのBO1と同じ設定だから期待はあるものの、やはり散々なものが多かったBOの名を冠していることから、不安も拭いきれません。

ともかく、続報待ちです。今の時点では、公式からのアナウンスは全くありません。