ワイヤード・パンチ

元・大阪人が、岡山の山奥でも生きていけることを証明するためのブログ。

Virtualboxをバージョン5.2.6にすると、Vagrantが起動できない?

以前にも、virtualboxのバージョンを上げたときにvagrantを起動できなくなったことがありました。

そんな状況にまた陥ってしまったかもしれません。

広告

どのようなエラーが出て来る?

今回、virtualboxとvagrantの他に、vccwというものも利用しています。

これらを利用することで、仮想環境にwordpressを簡単にインストールできるからです。

また、初めはvirtualboxのバージョンは5.2.4で利用していました。

cmdを起動して、cdコマンドでvccwがあるフォルダまで移動し、vagrant upで仮想環境を起動。これがいつもの手順。

このときまでは、起動時に何の問題もありませんでした。

ある日、virtualboxを立ち上げてみると、5.2.6という新バージョンの通知が来たので、アップデートしてみることに。

そしてアップデート後、vagrant upしてみると…。

Bringing machine 'vccw.test' up with 'virtualbox' provider...
==> vccw.test: Checking if box 'vccw-team/xenial64' is up date...
==> vccw.test: Cleaning any previously set network interfaces...
There was an error while executing 'VBoxManage', a CLI used by Vagrant
for controlling VirtualBox. The Command and stderr is shown below.

Command: ["hostonlyif", "create"]

stderr: 0%...
Progress state: E_FAIL
VBoxManage.exe: error: Failed to create the host-only adapter
VBoxManage.exe: error: Could not find Host Interface Netwoking driver! Please reinstall
VBoxManage.exe: error: Details: code E_FAIL (0x80004005). component HostNetworkInterfaceWrap. interface IHostNetworkInterface
VBoxManage.exe: error: Context: "enum RTEXITCODE __cdecl handleCreate(struct HandlerArg *)" at line 94 of file VBoxManageHostonly.cpp

上記のようなエラーメッセージが出てしまい、vagrantが起動できません。

何度やっても結果は同じでした。

解決方法は?

とりあえず定番の手順として、virtualbox 5.2.6の再インストールを試してみますが、効果はなし。

「0x80004005」というエラーコードが出ているのでそれで調べてみるも、なんだかよくわからない手順が出てきますし、「line 94 of file VBoxManageHostonly.cpp」とも出てくるけど、そんなファイルいじってない…。

そして結局試した手順は、前に使っていたバージョン5.2.4に戻すこと。

すると、何事もなかったかのように、vagrant upを起動してもエラーが出て来ることはなくなりました。

原因が特定できなかったのは少々悔しいですが、今のところ古いバージョンでも困ることはありませんし、むやみにバージョンを上げて逆に困ったことは過去にも何度かありました。

よって、現在使っているバージョンで不便がないようなら、無理にバージョンを上げるべきではないのかもしれません。

ただし、他の例で言うと、WindowsXPとかIE8とかすでに非推奨のものをいまだに使うのは、さすがにやめましょうね…。

追記。(2018/3/6)

VirtualBoxバージョン5.2.8がいつの間にか配信されていたことを、最近になって気づきました。

古いバージョンを使い続けることはやはりすっきりしないので、今度こそエラーがないことを祈りつつ、アップデートを行います。

そして5.2.4から5.2.8へのアップデートが完了し、いざvagrantを起動。

すると、特にエラーが起きることもなく、VirtualBox 5.2.8では正常にVagrantを起動することができました

これでしばらくは安心ですね。

なお、かつてエラーが起きていた5.2.6ですが、開発側でもエラーがあるバージョンとして認識されたのかどうかはわかりませんが、5.2.6だけダウンロードのリンクがなくなっていました

とはいえ、今更ダウンロードすることもないですけどね。