ワイヤード・パンチ

Vultrの支払いは前払いだけじゃなくて後払いもできる。

現在、当ブログはVultrというVPSに設置しています。

利用料金は前払いのチャージ式となっており、時間単位でチャージした分から引かれていく形式になっています。

そこで疑問なのが、まったくチャージせずに放置したらどうなるか。

勝手にサーバを止められて、それ以上請求が無くなるのでしょうか?

と思ったのですが、チャージ残高が残っていない状態だと、未支払い分の金額が溜まっていく形になります。

そして次の月の初日に、未支払い分が自動的に支払いされて、サーバも引き続き継続、という流れになりました。

言い換えると、後払いで自動引き落としでした。

ということは、前払いでチャージなんてする意味なんてあったのでしょうか…?

月初の自動後払いでも、料金に差は無かったですし。

当ブログのサーバー移転を検討中です。

以前の記事にも書いたとおりですが、VultrはWordpressでメディアアップロードしたときに頻繁にフリーズしやすいうえに、本記事で書いた支払いのややこしさがあるので、そろそろ移転を考えています。

海外のサービスであるため、サポートを受けづらいという難点もあります。

ただ、移転先の候補では料金がVultrより上がってしまいます。

本当に移転するか決めかねているうちに一ヶ月経ってしまい、Vultrに自動後払いがあったことに気づいた、というわけです。